FC2ブログ
2018 . 11 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2019 . 01
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
幼稚園選び~決断~
2005 / 09 / 16 ( Fri ) 17:58:51
いろいろ迷った・・・
で、とりあえずシュミレーションしてみた。
とりあえず分かっている数字と、私立に入れた場合は市から出る補助を引いた金額で計算。
あくまでも予測。
これに、更に、食費と消耗品費も入ってくるわけです。
(ここでは入れないで計算しています。)
私立


公立


そこに、大いなる現実を見た。
差は歴然。
いまの我が家には・・・ムリでした。
と言うことで、正直不安は残るものの、
我が家は公立幼稚園を選ぶことになりました。

まあ、実際は、私立でもできない話ではないんです。
(かなり厳しいけどね。)

しかし、我が家では、そろそろ家を考えたいなんて話もありましてね。
戸建までいかなくても、引越しをしたいとも考えていたりするわけです。
いまは割りとお家賃高めの地域に住んでいたりもするので、
今の地域からは離れることも念頭においているわけです。
ユウリが小学校に上がる頃には、一戸建てのことも現実味が持てるようにしたい・・・
きちんと根付ける場所を確保したい・・・
そう考えているのです。

となると・・・私立に通わせる分の支出は実に大きすぎる。

次に次女のことを考えた。
ナコは、基本的には2年保育でいいだろうと考えている。
しかし、長女が幼稚園に行く姿を見れば、次女も行きたくなるのは必至であろう。
長女が幼稚園に行くようになれば、
次女だって同じ年の子たちと顔をあわせるようになる。
同じ年の子たちが幼稚園に入れば、次女だって入りたくなるだろう。
それに、1年くらいは姉妹で幼稚園に通わせてやりたい気持ちもある。

だったら、無理なく通わせられる公立の方が無難であろう。

そう結論を出したわけです。

正直、私立のことはギリギリまで諦め切れなかった。
長女は私立に入園させて、自分は『ヤクルトレディー』になって、
次女はヤクルトの託児所に・・・

なんてことも考えた。
しかし、それではナコが仕事をやめた意味がないのでは・・・?と考えた。

ナコは長女を妊娠するまで保育士をしていました。
一番最初に勤めたのは無認可保育園でした。
公立の保育園に入れなかったが、どうしても保育所が必要な親子が通ってきていました。
その中には、公立の保育所で働く保育士さんもいました。
私たち保育士は、子どもたちの成長に携わるのがお仕事です。
保育所に通ってきている子どもたちの、かわいらしい成長を見ているわけです。
本来なら、お父さん・お母さんに直接見て欲しいかわいらしさもあったりするわけ。
それぞれの家庭の事情がありますから、もったいないなぁとは思っても直接的には言えないけどね。
でもね、思ったの。
この保育士さんは、自分の子どもは別の保育所に預けて、保育所で働いている。
そこの子どもたちのかわいらしい姿を見ることはできるけど、
自分の子どもの昼間の姿は見逃してしまっているんだよなぁ~・・・
と。

なんかね、やっぱりもったいない感じがしたの。
で、思ったの。

私は、自分の子どもを預けてまで人の子どもを見る事はしたくないなぁ~
・・・って。
この時、自分の子どもができたら仕事は辞めようって決めた。
もちろん、なんとかそれができる状況であるから言えることなんですけどね。
実際は、自分で子どもを見ていて、理性では抑えられない感情に襲われることも多く、
自分の選択に後悔することも多々あります。
でも、仕事を辞めた事に後悔はしていないんです。

保育の仕事に戻るわけではないとしても、
いま次女を預けるって言うのは、ナコの中では違うものだと思いました。

そういうものも含めての、公立決定だったりもするわけです。

はっきりいって、ナコの選択というものは、
自分で自分の首を絞めているようなところも多いです。

・子ども預けて働いたほうが、自分に戻れたりするじゃん。
(家事との両立は大変だと思います。がんばっている人は偉いと思います。)

・3歳で幼稚園入れちゃった方が楽じゃん。
(時間短いから送り迎えは大変だと思います。)

・私立でも、バス登園&給食なら、高くても楽じゃん。


ナコの頭の中で、そう囁く自分もいるんです。
従えば、きっと楽だとも思うんです。
でも、子どもたちと本当の意味で一緒にいられる時間って、ほんのわずかでしょ。

それでも長女4歳。そろそろ集団も必要なお年頃。
親がいない時間を過ごすって言うのも、大切になってくるお年頃。
なので今年は幼稚園に入れます。
納得いかない事が多かったら・・・辞めちゃえばいいのよっ♪
公立は入園料ないからチャレンジできたりするのよね。

いま願うのは・・・人事異動で元気な先生が赴任してくるといいなぁって事♪
スポンサーサイト
* 今日のつぶやき * trackback(0) * comment(2) * page top↑
<<突然っ!?我が家のお引越し? * HOME * 心の中を吹き抜けた風>>
comment
****

こんにちわv-7

男の妊娠バイブルというブログを書いてます。

子供を生むのにもお金かかり、育てるのにもお金がかかるけど国の政策は変わらない。。
でも年金は増えるばかり・・・。
女の人が働ける環境の整備なんて先の先。しっかり働けよ!政治家達。。。
すみません。ぐちっぽくなりました。
by: D・O・N * 2005/09/17 13:45 * URL [ *編集] * page top↑
**その通りですっ**

はじめまして。コメントありがとうございます。

いまの社会は、子育てに向かないですよね。
リスクがものすごくあると思います。
日本のために子どもを産んだわけではないけれど、少子化を問題といて警鐘を鳴らすのであれば、子育てに優しい社会作りをしていただきたいものです

子どもの予算を削るなーーー!
男女問わず休みとらせろーーー!

ナコの提案。
子ども3人産んだら、補助金+税金タダ!
いいと思わない?
by: なこ * 2005/09/18 00:42 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://nakochannel.blog23.fc2.com/tb.php/10-ea415381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。