2018 . 05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2018 . 07
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
毘沙門天祭
2006 / 02 / 09 ( Thu ) 22:49:45
こないだの日曜日、近所の毘沙門天のお祭りに行ってきた。
大きなお祭りであるということは知っていたけど実際行くのは初めて。
去年のお正月に初詣に行って買った小さなだるまさんを持って出かけた。

夕方に行ったので、人の流れも落ち着いていることだろう・・・
なんて考えは非常に甘かった。

小さい子2人連れて行くので、有料でもシャトルバスに乗れる臨時駐車場を目指すが、まず、その時点で並んだ。

無事、車を止めてバスに乗る。
ユウリにとっては念願のバス乗車。
それだけでもうれしかったみたい。
(そして、ナコの太もも付近に地図を描いてくれた。とほほ。)

夕方になってもかなりの人で賑わっていた。

まずは一番の目的であるだるまの奉納を済ませる。
ただ渡すだけかとおもっていたら、
奉納料ってヤツを取られるわけね~
初めて知りました。

で、名前は良くわからないんだけど、
お線香のケムリいっぱい浴びて、
お賽銭投げて、おみくじ引いて・・・と一通り済ませる。

ナコのひいたおみくじは『吉』。
吉じゃ『可も不可もなく・・・』的なことが書いてあるのだろうなぁ~
と思って見ていたんだけど、
実にいいことばかりが書いてあって、
今年はチャレンジの年にしたいと思っていたことに対して、
『がんばって!うまく行くよ!』と応援されているような感じがして、
とっても嬉しくなった。

今年の春から幼稚園に通い始めるユウリのために、
『こども守り』を買って、
去年よりもほんの少し大きなだるまを買って帰ってきました。

この日の夕食は、露天で買った焼きそばに広島焼き、ジャガバタが食卓に並びました。
本当は、その場で食べたほうが美味しいんだけど、
寒さに耐えられそうになかったので、おうちでいただきました。

ユウリとユウナは、イチゴ飴が一番嬉しかったようです。
スポンサーサイト
* 今日のつぶやき * trackback(0) * comment(0) * page top↑
<<子どもにとって一番大切なものは・・・ * HOME * 余談ですが・・・>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://nakochannel.blog23.fc2.com/tb.php/74-d6644590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。